テーマ:関ジャニ∞

ブログ移転しました。

いろいろ大変な折りですが、ブログをお引っ越しいたしました。 引っ越し先は はてなブログ『ほんのりへそ曲がり』です。 (タイトルは元の『へそマガ』に戻すかも知れません。考え中です) ウェブリブログさん、長いことお世話になりました。ありがとうございました。 読んでいて下さった方、もしご興味おありでしたら、引き続きよ…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

何が起こるかノーバディノウズ~『crystal』感想

さて6人体制第2弾シングルです。 こうやって一歩一歩、6人でのカラーを作り上げて行くのね。 と信じたい。 『crystal』 初聞きはドラマ『トレース』のエンディング。 映像のバックの音で聞いたからか、デジタル音部分がすごく耳に残って、『Black of night』に似てるなあと。 6人での2枚目で…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

『ジャニーズ楽曲大賞2018』に投票してみました

念願の『ジャニーズ楽曲大賞2018』に参加させていただきました。 結果はこちらへどうぞ⇒『ジャニーズ楽曲大賞2018』 結果発表されてもう1ヶ月経っておりますが(^^;)、自分の投票内容をここに挙げてみます(コメントの表現がまずかったかな、と思われるところは変更しております)。 ■楽曲部門 1位 『…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

きっとやれる きっと行ける

あけましておめでとうございます。 もう松の内、どころか三連休まで過ぎ去っていますが(^^;)。 そして話題が、年末年始のことですが。 年末年始のジャニーズ関連の番組で、特に強い印象を残した楽曲は『Can do!Can go!』。 この曲には、わたくし、なかなかの複雑な感情を持っておりました。 この曲は間違い…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

2018年、欠けたもの、飛び立つもの

2018年の芸能ニュース、個人的に最も衝撃が大きかったのは、“TOKIOが4人になってしまった”こと。 次が大杉漣さんの急逝、すばる脱退は・・・その次くらいかな。 実はTOKIOには、V6のファンになる前に、ハマっていた時期があるんです。ファミクラに入会してライブに行っていたほど。 ただ、形態が完全に“バンド”だったので、…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

SHIKATAさんの件

今年最後の(そうあって欲しい)衝撃、エイトもお世話になっているSHIKATAさんの逮捕。 これで彼の作品をどうする?持ち歌にしている側は歌ってもいいのか?という議論になっているようだ。 作品は作品で、本人とは別の評価を受けるべき、という意見もある。 確かに作品に罪はないし、彼の楽曲を封印されるのは、ファンとしても痛…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

7人最後の『ジャニ勉』が20分から先に進まない

U局で3ヶ月遅れで見ていた『ジャニ勉』、とうとう7人最後の回が、先日オンエアされました。 思えばこの前身番組、『ほんじゃに!』の頃から彼らを見ていたんだよねえ。 今も昔もジュニアには疎い私でも知っていた、関西ジュニアの“三馬鹿”ヨコ、ヒナ、すばる。 その3人がやっと「関ジャニ8(当時)」というグループに入り、冠番組…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

『デイ・ドリーム・ビリーバー』

セブンイレブンのエイトのCM、秋冬バージョンもあるんですね。ありがたいです。6人だけど…。 でも、解禁の日の朝流れたCM見て、あれっと思った。 セブンのCMと言えば、バックに流れるのは清志郎さんの『デイ・ドリーム・ビリーバー』がお馴染み。 だけど違う人が歌ってない? もしかして、エイトが歌ってる? その時は朝で忙しくて…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

『GR8EST』ツアー総括・2~今後の課題と『ER2』

■今後の課題 さて、今回のツアーで見えて来た、各メンバーの歌唱に対する今後の課題(と勝手に考えること)です。 まずは今のところ特に問題はない、と思われるのは、亮、ヤス、そしてヒナ。 亮ちゃんはもともとすばると並んでの「メインボーカル」ですから。 それに今回、前に出て来ることが多くなって改めて気づいたのですが、…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

『GR8EST』ツアー総括・1~全体の構成および歌のパート割

さて、国内ツアーも台北ライブも無事終了(無事・・・だよね?)。 落ち着いたところで、今回のツアー『GR8EST』の総括を書き残しておこうと思います。 ■全体の構成 初見の印象では、正直「急ごしらえ感」が否めなかった。 幕間画像は既存アプリをそのまま使ったものだし、ソロ・ユニットパートも過去の焼き直し。 …
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

『GR8EST』9/7 感想(再び酔っ払い&ネタばれ)

今日(金曜日)はせっかくひさびさのエイター友と2人(^^)なのにアリーナの埋もれ席でした。 彼らがあちこちに散ってしまうと誰がどこにいるのかさっぱりわからず、ほとんど目の前のモニターしか見てなかった。 でも! 超スペシャルゲストが! 東京スカパラダイスオーケストラが来てくれました!!! スカパラの皆さんが登場した時…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

『GR8EST』9/6 東京ドーム感想(酔っ払い&ネタばれ)

とにかく良かった! 彼らも私もいろいろあったけど、無事今日までたどり着けた。 それだけでもまずは良かった! 最初のMCで亮ちゃんは律儀に、今日初めてのお客さんにも「6人体制初めて見る方には違和感があるかも知れませんが…」とツアー初日と同じ挨拶をしようとしたら、「冒頭暗いわ!」と誰か(多分ヨコ)がツッコみを入れた。 それで…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

プレ販売並び最長記録(個人比)

9/5、東京ドームのグッズプレ販売。 18時40分に列の最後尾に並び、全てが終わったのが21時半…。 並ぶだけで2時間半。個人的にグッズ並びの最長記録です。 何故だ。去年まで東京公演のプレ販売は列にもなってなかったのに。 味スタでさえガラガラだったのに。 プレ販売の始まりの時間が遅くにズレたせいなのか、「新体制…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

愚痴なのでスルーして下さい

じゃなんでブログに上げるのかっていうと、この頃こんな気持ちだったということを後で見返すための備忘録として。 久々に結構ひどい頭痛でテレビも録画も何も見ることができず、ひたすらウォークマンに頼ってます。 『The ONES』絶賛リピート中。 「尊い」という言葉が最近あちこちで使われていますが、私はいいトシなんでできるだけ…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

ひとり いない

先週のクロニクル、『もひとりおるおる』。 ゲストは小薮さん。 エイトのメンバーは5人。ヤスはツアーに集中するためか欠席。 …って5人? 今って1人欠席すると「たったの」5人になっちゃうの? これまでも、メンバー全員で出演する番組(主に『ジャニ勉』)で、1人欠席することはたびたびあった。 映画やドラマの撮影や舞台出…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

ネタばれのない(多分)映画『銀魂2』感想

運動神経が鈍いからなのか、時代劇の殺陣ならともかく、最近のアクション殺陣(?)にはついて行けない。 スピードが早過ぎて、誰が何をして何がどうなっているのかが、よくわからないのだ。 『銀魂2』はしかし、そんなどんくさい私にも親切な作りだった。 メインの殺陣シーンにスローモーションを多用し、誰が何をして何がどうなっているのかが…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

『ここに』ジャケ写を見て。

あれ? ちょっと気負い過ぎじゃないかい? というのが正直な感想。 真剣な面持ちのメンバーの前面に、固い意志を歌った歌詞があしらわれている。 「これからも俺たちはやって行くんだぜ!」という決意表明はひしひしと感じるのだけど。 そういうコンセプトのジャケ写なのだろうけど。 その「決意」が前に出過ぎて、ちょっと…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

最強プレイリストを作ろう!

などというナイスな企画がインフィニティの公式サイトで行われてるので、早速参加しようと思ったのに、なぜかタブレットのセキュリティソフトにブロックされてページに飛べません(泣)。 なのでとりあえずここに、思いついたやつを挙げていきます。 1.「初心に帰ろう」リスト 『Heavenly Psycho』〈オリジナルve…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

怒涛の3日間~7/8 『関ジャム 完全燃SHOW』

さあ、最後の日です。 日中、居ても立ってもいられず、エイターでもない友人を巻き込んでカラオケで、この3日間のセットリストを歌いまくりました。 でも何となく『LIFE〜目の前の向こうへ』は歌わなかった。 その夜、聞けるような気がしたから。 代わりに、超歌って欲しいけど歌ってくれないだろうなあ、間違いなく『大阪…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

そうこうしているうちにも

時間は刻々と流れて行きます。 昨日『関ジャニ∞クロニクル』のOPとED画像が6人バージョンに差し替えられ、わかってはいたことだけれど地味にショック受けてます。 もう今日からGR8ESTツアーもスタートしちゃいますね。 当日までセトリを知りたくない派の私は、どこまで情報を入れないかが勝負の2ヶ月。 でもヤスの状態は気に…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

怒涛の3日間~7/7 『THE MUSIC DAY』

この番組での選曲は『オモイダマ』。 ヤスの体調を考慮しての選曲ではあると思うけど、多分それだけではないでしょう。 2014年の『24時間テレビ』での熱唱が印象深かったので、日テレでの披露は納得だし、季節的にもぴったり。 それにすばるの聞かせどころがあるし、何より個々のメンバーに完全なソロパートがある。 今この時のメン…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

怒涛の3日間~7/6 『ミュージックステーションSP』

怒涛の3日間を終えた今、頭の中をぐるぐる回っている曲は、なぜかウルフルズの『ええねん』。 そこかーい(^^)。 カウントダウンも大詰めの、6,7,8日。 まずは6日、ミュージックステーション。 「みんなに届ける愛を心配でスルーしないで」 って、ヤスは言ってくれたけど。 自分でも、もう余計な心配はすまい、と…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

『テレ東音楽祭』・エイト編

カウントダウン第一弾、『テレ東音楽祭』。 前日の『ありえへん∞世界』での予告映像がバンド編成だったのを見て、バンド曲なら『LIFE~目の前の向こうへ~』をやるなと予想。当たりでした。 個人的には『NOROSHI』か『応答セヨ』をやって欲しかったんだけど、今は違うよねえやっぱり(^^;)。 今の彼らの状況や心境を歌うなら…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

そして悟りの境地に

うろたえて混乱して、でも結局、私がエイトにしてあげられることなんて何もないんだ、ということに気がついた。 ヤスのことも、彼が「エイターのために無理をするんじゃないか」とばかり考えていたけど、彼自身の、プロとしての矜持もあるだろうし。 結局、彼らが決めること。 エイターのためだけでなく、自分と自分たちのために、という…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

生きろ

Mステにもミュージックデイにも出るんだ!関ジャムも生放送してくれるんだ! と喜んでいた矢先にFCからメール。 「安田章大の体調に関して」って、どういうこと!? すぐにログインしようとしたけどなかなかつながらず、ネットニュースで内容を知りました。 去年の2月に脳腫瘍(髄膜腫)の手術をして、今年4月の転倒は立ちくらみが原…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

ミュージックステーション!

番協メールが来た! てことは出るんだよね、7/6のMステ!!! こないだ更新した日記は、要するに 「ミュージックステーションに出て欲しかった!」 ってことだったんですよ。 あまり具体的な番組名を出すのはどうかな、と思ったんで書かなかったんですけど。 良かったよ~良かったよ~(泣)もうこれだけで泣きそう。 …
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

カウントダウンが始まってしまった

※彼らのご実家は大丈夫なのだろうか(特にヒナの)。被災地の1日でも早い完全復旧を祈ります。こういう時いつも、大倉くんはwebでコメントしてくれるよね。 情報が続々とあがって来てます。 7人最後の姿、あるいは関ジャニ∞のメンバーとして最後の、渋谷すばるを見られる機会の。 9月のライブに向けて生きて行こうと決めてた…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

「GR8EST non-stop mix」がすごい!

『GR8EST』限定盤×2とV6のシングル全形態、フラゲ日に大袋でまとめて引き取って来ました。 が、V6の新譜は早速ウォークマンに取り込んだものの『GR8EST』はやはりすぐには聞く気になれず。 平日は仕事が忙しくてパソコン立ち上げる暇もなかったこともあり、大袋に入れたまま部屋の隅に数日間放置。 発売から10日以上たっ…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

ウサ晴らしに『モンテ・クリスト伯』にツッコミを入れてみる

ひどいタイトル(笑)。 実際、先週(第5話)まではそれくらいの軽い気持ちで見ていたのですが…。 (以下ネタばれありなので段下げ。) ↓ 今週の留美さん(稲森いずみ)がすごかった。 山口紗弥加さんといいこの人といい、ただの奥さん役ではないだろうとは思っていたけど。 「こういう時は、埋めちゃえばいいんだよ」っ…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

上々颱風とクレイジーキャッツ、そしてV6

さて。 4月15日に、ストレートパンチを右頬にまともに食らってダウン。 ようやくよろよろと立ち上がりかけたところで、今度は左からパンチが飛んできて、これまたまともに食らい、地面に倒れる。 この2発目のパンチが、どうかすると1発目より重くて、なかなか立ち上がれないでいました・・・。 それでも何とかかんとかよっこらしょと、い…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more