紅白歌唱曲妄想&予想~V6篇

今年もありがたくも、この記事が書ける季節がやってまいりました。1年は早い。
…って去年は予想間に合わなかったんだっけ?
(^^;)

まずは寿印のV6篇。

ここはやっぱりス(強制終了)
…いやまだ何も言ってない。『Supernova』とも『Swing!』とも言ってないっす。
どっちも絶対ないけどさ…妄想だから言うだけ言わせてよ…。

スパノバはかなりマジなんですけどね。
楽曲の良さもさることながら、アップテンポ曲をいわゆるキレキレのダンスではなく、スローな「ねばる」ダンスで見せるところなんかはまさにV6のダンスの真骨頂だと思うんで、紅白でたくさんの人に見ていただきたいんですよ~。

まあ妄想はこれくらいにして、現実的な予想です。

本命・Beautiful Would
対抗・(またメドレーという前提で)TAKE ME HIGHER

『ビューティフル~』は今年リリースした曲であり、かつ今のおめでたムードのV6にはぴったりの曲でもある。
グリグリの大本命でしょう。

V6は出場3回目なのでそろそろメドレーは卒業だと思うんですが、もしまたメドレーならこれかな、ということで対抗は『テイクミー~』。

『WAになって』、『愛なんだ』に並ぶV6の代表曲なんですが、ティガの主題歌でもあるってことで、もしこの曲と『ビューティフル~』とのメドレーだったら、なかなか気の効いた感じになると思うんですが。
さてどうなるかな。


それにしても長野くん、ご結婚おめでとうございます。

職場の昼休みにネットのニュースで知り、まず驚き、それからちょっと涙が出ちゃいましたよ。
もちろんうれしくて。
立ち位置完全に「親戚のオバチャン」です(^^)。

しかしこの状況で『Beautiful Would』聞くと、改めて沁みるわ~…。

『ベストアーティスト』での、みんなの祝福も嬉しかった!
これは長くなるんで、書けたら別記事で。

"紅白歌唱曲妄想&予想~V6篇" へのコメントを書く

お名前
ホームページアドレス
コメント

※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。