あけまして紅白&カウントダウン(カウントダウン編)

なんかだらだらしているうちに、世間には大変な嵐が吹き荒れていましたが。
まあ報道されていることを全部鵜呑みには出来ませんので。
真実は本人たちにしかわかりませんので。
今後の動向を注視していきたいと思っています。
つまりは通常営業を続けるってことなんですけど(^^)。

とりあえず、大倉くんは無事復帰できて良かった。
Webの謝罪文にもブログの文にもファンに対する真摯な気持ちが現れていたし、ライブ最終日を欠席するのがいかに悔しかったかも伝わってきました。
その悔しさをこれからの仕事にぶつける・・・のはいいけど、あまり無理もしないようにね。
ペース配分もプロの仕事っすよ。(それがうまくできなくていつもポカをするおばさんがここに)


さて今さら感満載ですがカウコンのことを。

まずは各グループがリクエスト1位を歌っていくコーナーからでしたが、エイトのリクエスト1位は『大阪ロマネスク』。いやー強い。
トップはそろそろ『LIFE』と代わるんじゃないかと思っていましたが、まだまだ根強いですねえ。ほんとに新規のファンが増えているのか不安になるくらい(^^)。

エイトのシングルは楽曲傾向がバラバラなので、ファンの票が割れてしまうんでしょうねえ。
今回はジャニーズの他グループのファン(大まかに言うと「ジャニーズファン」)も投票している可能性が高いけど、そこでも同じように票が割れた、と推測されます。
にしても、ジャニーズファンの間では、エイトは『ズッコケ男道』や『無責任ヒーロー』のイメージの方が強そうな気がしてたけど。

などとエラそうに分析していますが、私自身はリクエストし忘れてます(^^;)。
思いの外投票期間が短くて、うっかりしてました。
なのでもしもの話ですが、リクエストしたとしたら…
『勝手に仕上がれ』
…なんて空気読まないことはしませんよ。
他グループのファンの前で披露されることを考えると、シングルから選ぶのが無難でしょう。
ならば『ツブサニコイ』、『ER2』、『言ったじゃないか』のうちのどれか。ここは一番新しい曲、『言ったじゃないか』にしたかな。

いまだに『桜援歌』は推してます。推してはいますが、やはり新しい曲が出てくると目移りしちゃう、というのが正直なところ。
現時点では、シングルは激しく『ER2』推しです(ウォークマンの再生回数も、多分一番多い)。


リクエスト投票をうっかり忘れたのは、「どうせV6出ないし」と今イチテンションが上がらなかったせいもありました。
だからその後V6もVTR出演すると発表があり、リクエストを募った時は、もう喜び勇んで投票。
うっかり『Supernova』を選んでしまいました。
「空気読む」姿勢はどこ行った。
でもまあシングルから選んでも『Swing!』とか選ぶだろうから、あまり変わらないかなと。
(むしろ『スパノバ』の方がファンの間ではポピュラーな楽曲になっている気がする・・・)

V6のリクエスト1位は『愛なんだ』。納得です。
そういえばこの曲、ダンスミュージック一辺倒だったV6のシングル路線を、ジャニーズ王道ポップス方面にも広げた大きなターニングポイントの曲でもありました。
そんなことを思い出し、紅白と合わせて、V6にとってのこの曲の重要性をあらためて噛み締める2015年年末。


各企画も楽しかった。


恒例グループシャッフルメドレーでは、まず一番傑作だったのが、V6『MAID IN JAPAN』を踊る渋谷すばる。
世にも珍しいものを見た!(^^)

でもすばるのダンスって、結構いけますよね。
音感がいいから体が音に遅れないし、小柄なせいか動きのキレもいい。ヘンに振付を崩さず、ちゃんと踊るのもいい。
実は私は彼のダンス、好きです。


マルちゃん大遅刻の『ファンタスティポ』、『ガラスの十代』(ローラースケートのあっくん!!感激!!)では、松岡くんはじめ長身メンバーを揃えたんだなーと思って見てたら、我らが安田章大がちまっと混じっていたり(^^)。画的にものすごく可愛かった。


グループチェンジメドレーでは、なんかネタやらないと気が済まないらしいこの人たち。
『Cha-Cha-Cha チャンピオン』でチャンピオン揃い踏み、ってフレディ・マーキュリーなんて若い子は知らねえよ!私は若くないから爆笑したけど!←大倉が雰囲気似てたのもツボだった。
客席はポカンとしてた、と福岡公演で本人たちが言ってたらしいけどそらそうだ。
若い子は知らない、女の子はあまり興味ない(サッカー選手とか有馬記念馬…馬番まで書いてあったのにはウケた)ネタばかりじゃね。マニアック過ぎるわ。

こういう場では、あの伝説の『寿司食いねえ!』のように、万人にウケるネタの方がいいのでは。とちょっと小言を言ってみる(ひねりのあるチョイスで個人的にはほんとに面白かったんだけど)。


そして今回の目玉企画、夢の2ショット。
5~3位までは嵐メンバー出ずっぱり、この辺は予想できたのですが、2位と1位がエイト絡みとは。正直意外でした。

2位のキスマイ北山くん&大倉。
仲がいいことは割と知られていたけど、諸事情によりなかなか共演できなかったこの2人。
この"2位"という結果が、今のファンの気持ちを表しているんだろうな、と思います。

1位はそう来たか!の「東のタッキー、西のすばる」。
そう言えばそういう括りされてたね。すっかり忘れてたよ(^^)。
タッキーは「これを20代でやりたかった」と言ったらしいけど、大人なタッキーはともかく、すばるは20代ではまだまだ今回みたいなノリでは出来なかったと思うよ・・・。
今だからこそ、あんな振り切り方出来たんじゃないかな、すばるの方は。
2人とも楽しそうで、とてもカッコよかったです。


という今さらな感想ですが、とりあえず備忘録として書いておきたかった。
それくらい伝説級に楽しいカウコンでした。
暴れる胃腸を抱えて寝床に伏せって見ていましたが、見た後から明らかに体調が回復に向かっていきましたもん(単純)。

毎年こんな豪華なラインナップは無理かも知れませんが、できれば2年に1回くらいはお願いしたいなあ。


KinKi Kids 20周年記念に、J-FRIENDS復活してくれないかな・・・カウコン限定でいいから・・・。


ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 1

なるほど(納得、参考になった、ヘー)

この記事へのコメント