『関ジャニ∞の元気が出るCD!!』雑記・2

前回の続きです。
流れがノリノリに戻ったところから。



10.WASABI

ハードなギターで始まるバンドサウンドなんで、バンド曲かと思っていましたが…ダンスナンバーですかね。
聞いた感じキメどころが結構あるので、これでダンスもカッコいいかな。

フレーズごとに韻踏むところ、特に「花火」が好き。


11.ナントカナルサ

アルバムオリジナル曲の中では、最もストレートに「元気が出る」ことをテーマにした曲だと思う。この後の『ふりむくわけにはいかないぜ』も「元気が出る」方向で作られてはいるけど、この曲は若干「苦悩」のニュアンスが入ってるんで、『ナントカ~』の方がいい意味で気楽な感じ。


12.前向きスクリーム!

夏発売シングルってことでか、アレンジが祭囃子テイストで個人的に非常にツボ。
一人称を「我」、「我ら」という、「僕ら」「俺ら」よりちょっと硬めな呼称にしているのもイイ。
エイトにはこっちの方がハマりがいい気がする。


13.言ったじゃないか
もう発売から1年経つんですねえ。

時間が経つにつれ、可笑しみよりも、「好きな子の本心が知りたい、いや知りたくない」という葛藤の切なさの方がくるようになったなあ。
あとイントロのジャカジャカ鳴るギター音が、相変わらず好きでたまりません。

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 1

ナイス

この記事へのコメント