そこが気になった。~関ジャニ∞リサイタル・長野8/9昼の部

(※ネタばれありご注意↓)




まず第一に気になった点。
十祭の時といい今回といい、なぜジャニーズメドレーでV6の曲を歌わないの?

1.なんか確執がある。
2.楽曲がむずかし過ぎる(メドレーとして扱いづらい)。
3.彼らが好みの楽曲がない。

ま、今回のパンフ読んで1.はないなと胸をなで下ろしましたが、2にしても3にしてもちょっとサビシイじゃないかあ。
次回ジャニーズメドレーやる時はよろしくお願いしますね。



ということでリサイタル長野8/9昼の部、まずはイベント部分のこと。

オープニング4曲のあと、ゲーム?コーナー「ハートつかんだる部」。
衣装が体操服なのはドリフの全員集合のイメージ?赤白帽が個人的にツボる。やっぱりジャージとか体操服とかが、どんな衣装より似合うわ。

内容は、長野では「絵描き歌」(各地でやることが違うのかな?)で、1番手はヒナ。
♪三日月の右上に丸一つ〜という歌詞にほぼ全員が「にっこり笑顔で片目」というなんかコワい絵を描いてしまい、客席がハンパなくざわつく(^^)。

2番手はマル、♪棒が一本縦にある〜の段階で私は、ああトンボね、と思ったけど、すばるは、DVD化されたらモザイクかかってしまいそうなけっこうな代物を描いてしまう。
アレを生で見られたのは幸運………だったのかな…。
大倉、その絵を見て客席から姿見えなくなるほど笑い崩れる。

あとすばるとマルの「波長が合う」時期だったらしく、2人でつるんでふざけまくってた。


地元コラボ企画は『長ジャニ∞』、お年寄りのソシアルダンスチームとのコラボ。長野は長寿県ということで、なるほど納得。
ソシアルダンスとのコラボは予想外で、『前向きスクリーム!』間奏で優雅なダンスを見られたのは面白かった。
ただあの会場は空調の効きが悪かったので、ご高齢である(90代の方もいた!)『長ジャニ∞』の皆さんの体調がちょっと心配だった。
それが気になった点その2。もちろん配慮されてるだろうけど。
『長ジャニ∞』のみなさん背筋ぴんとしていてお若いし、女性はおきれいだったし、びっくりでしたよ。

マルと『長ジャニ』とおそろの善光寺のオレンジの御守り、欲しかったなあ。
帰りに余裕があったら善光寺寄ろうと思ってたけど、そんな余裕全く無かった…時間的にも体力的にも。
『長ジャニ』の面々より明らかに体力がない(^^;)。


オープニングといい後半の「お近づきメドレー」といい、楽曲部分では割と細かく客席近くに来てくれました。
が、私の場合こういう時何故か、安田率が異様に高い。
今回も3回くらい来てくれて(マルは1回)、そのたびに“隠れヤスダー”の私はハート持ってかれそうになりました。

とにかく笑顔が抜群に可愛い。だけど身体には筋肉がみっしり詰まってる感じがして、そのギャップがたまらんです。
小柄ながら、メンバーの中では一番身体付きがしっかりしているように見える。

ヤスと、ヨコかな?客席の通路を歩いてステージ降りてきたりもしてた。近くにいた方々うらやましい(率直)。

あと珍しくすばるを近くで見た。
とは言ってもずっとこちらに背中向けてたんで、うなじと生え際と肩甲骨しか見てないけど。
成人男性とは思えないほど華奢。「一旦くるみ」たくなるヒナの気持ちもわかる(『クロニクル』)。

マルは相変わらず、客席のうちわをよく見てる。私の隣の子のうちわのリクエストに応えたらしく、力こぶっぽいポーズをしたら、隣の子文字通り狂喜乱舞してた。
近くの席の子がマルのファンサもらう率も何故だか結構高いので、私もそのたびにおこぼれをもらい、労せずして(一応公式のうちわは持ってますが)楽しい思いをしています。


イベント部分はこんな感じだったかな。

楽曲部分は次で。

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 0

この記事へのコメント