『THE MUSIC DAY』・V6編

紅白で素晴らしい歌いっぷりだったから、克服したと思ってたのに。

『WAになっておどろう』坂本の歌い出し。
克服してませんでした。
第一音、Wow〜の不安定さに久しぶりにひっくり返る。

いつまでも安心させない男、それが坂本昌行。


そういうわけでV6の20周年スペシャルメドレー、こちらはエイトと違い(^^)安定の手堅い出来映えでしたが、逆に選曲が安定し過ぎの感あり。

WAになって〜フォーザピーポー〜Darling、と定番過ぎる流れで、1曲くらい差し替えても良かったんじゃないかなあ。
こないだ『CDTV』で1位取った『HONEY BEAT』とかも入れて欲しかったかも。

しかしなんだかんだ言っても定番曲の1曲・『愛なんだ』には私はやはり弱い。
何度聞いても心が躍ります。

メドレーの締めに聞かせてくれた新曲『Wait for You』は、振り付け共々クールでスタイリッシュでカッコいい。
作詞はDef TechのMicroさんですが、“上へ”という詞はV6では珍しい気がします。

私個人の印象ですが、V6の楽曲は“強く”とか“前へ”というイメージが強く、“上へ”というニュアンスは今まであまり感じられなかったんですよね。

デビューから20年を経て、心境の変化でしょうか。それともやっと欲が出て来た?(遅い)



・・・にしても新曲2曲、『Wait for You』とメンバー作詞・井ノ原作曲の『~此処から~』は、ベストアルバム『SUPER Very best』の初回限定生産盤A,B両方ゲットしないと聞けないんですね(Aに『~此処から~』、Bに『Wait for You』が収録されている)。

こういう売り方をするのはご時世柄しかたがないとは思うけれど、出来たら「初回盤」ではなく「永続盤」にして欲しかった。
そうしたらA,Bに分かれていても、給料日ごとに購入できるのに~。

と言っても詮ない愚痴を言ってみる。


ちなみに今のところ、完全受注生産盤のアニバーサリー盤を予約済み。
夏休みにMV53曲分を、ノンストップで一気見する予定です。楽しみです。



ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 1

なるほど(納得、参考になった、ヘー)

この記事へのコメント