『THE MUSIC DAY』・エイト編

ふなっしー頼みかよ。

…って感じでしたが、エイトのメドレーは。

日テレではアレを毎年やるのね。
まあ去年に比べると時間が短かったせいかグダらなかったし、オチはちゃんとついたからマシだったかな。ペーパー師匠の力は偉大だ。

去年私が大変ご立腹だった(^^;)のは、“10周年SP”と銘打った特別なメドレーなのに、アレなの!?という思いがあったからです。
日テレの音楽特番では常にこの路線で行こう、ということであれば、致し方ありません。
あとは選曲のしかたですね。

今年『ワッハッハー』を選定したのはナイスでした。
明るい、いわゆる「関ジャニ∞っぽい」曲だし、曲の最後がコントのオチっぽい音なのも、こういう小芝居を締めるにはぴったり。(ひさびさに聞けてうれしかったし←本音)。
それに、この時期にかち合った新曲『前向きスクリーム!』がまた、エイトの「おもろい兄ちゃん」路線の曲だったのもラッキーでしたね。

エイトにはいろんな路線の楽曲があるので、それぞれどういう見せ方をすればベストかっていうのは、ちゃんと考えて欲しいです。
そう、『ER2』のあのグダグダな見せ方は、まだ許してないから!根に持ってるから!(怒)。

あの「小芝居メドレー」が新曲+「おもろい曲」というしばりなら、次回は「おもろい曲」に『関風ファイティング』なんかどうでしょう。
一般の関ジャニ∞のイメージまんまの曲だろうし、最近あまり聞かないし(いや初期の曲をリクエストする企画じゃないから・・・)。


V6&シャッフルメドレー編はまた項を変えて。

『関ジャム』にぜんぜん追いつけていない・・・
(でも『クロニクル』は見てます。『関パニ』以来の癒し番組だから)

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 0

この記事へのコメント