『関ジャニズム』アルバム雑記・3(ユニット曲編)

グッズの前日販売に行く理由。

1.ライブ当日の混雑緩和にちょっとでも協力しようかなあと。
2.ライブ直前に時間の読めない列に並ぶのはストレスなので。
3.前夜祭気分。

1,2の理由で『8EST』味スタの前日販売に行ったらば、その「前夜祭」ぽい現場の高揚感にすっかりハマってしまって。
今ではこのグッズ前日販売も込みで「ライブ」になってしまいました。



今日も行ってきましたよ、明日から東京ドームですよ。
なのにアルバムの雑記が完成してなかったことに気が付きましたよ。
大あわてでアップだけしときます。ユニット4曲。



■アイスクリーム
とにかくかわいい。以前予想で「ブリブリな感じ」と書きましたが、あれは『Kichu』っぽいイメージで、ちょっと可愛いカッコや可愛い振付をしたりするのを想像したんですが…素でも十分かわいかった。何しろ“乙女趣味”※の2人ですから。
※以前友人が『Snow White』を聞いてこう言った(^^)

♪アイラヴユー~の合間にアイスクリームのフレーバーを入れ込んでいくあたりとか、さすが乙女趣味。

MVも、街中をただ歩くだけでなく、アイスクリームをみんなに振る舞うというシチュエーションはよりアットホームな雰囲気が出る、いいアイデアと思います。中村監督リスペクトです。
4本中このMVが一番好きだな。

何より、ヤスくんの歌声が大好きな私には、久しぶりに彼の歌声がたっぷり堪能できて大満足の1曲です。



■『愛 Love You』

すみません、ゴリゴリのロックで、とか言った私が甘かった。もっとすごいやつ来た。
『十祭』でのラッパー村上はこの布石だったんですね。

ヒナの太いドラ声(^^)はラップには合ってる気がするんだけど、リズム感にはやや欠けている気が(^^)
それでもあのドラ声で押して押して楽曲を成立させている、この無理くりな力強さとおかしさよ。

『夜ふかし』で、この曲をフィーチャーした没CMを見せてくれましたが、なんであれ没にしたの!めちゃくちゃ面白いじゃないですか!何回も見ちゃいましたよ。
『夜ふかし』のおかげで“関ジャニの村上”はファン以外の人たちにそこそこ知名度あるから、あのCM流したら結構効果あったと思うんですけどねえ。
いや、売り上げの効果というより、「こいつら面白いことしてんなあ」と世間様に思われる効果の方ね。これ結構重要だと思いますよ。

その後も何週にも渡り『夜ふかし』で完全におもちゃにされるも、「恥ずかしない!」ときっぱり言い切るTAKATSUKING。
この潔さがヒナのかっこ良さだなと思う。もう二の線なんか狙わなくていいです。村上信五はもうこれだけで、充分カッコいい。と思います。




■アダムとイヴ

そんなヒナに対して、何とか「二の線」に踏みとどまろうとしているヨコ(^^)。

いえ、ぜんぜんOKだと思います。上背もあるし黙っていればただの美形だし、「二の線」、充分イケると思います。
むしろエイト的には、数少ない(泣)「二の線」として踏ん張って欲しいくらい。がんばってヨコ。

・・・とか言いながら、あまりにベタなクールエロ路線の楽曲に、初聞きで笑いをこらえられませんでした(^^;)。
良かったね、ヨコ!これがやりたかったんだね!と思って。

でも、ビジュアル的にはグループ内長身ナンバー1,2、どちらも甘い声だし、ともに楽曲のイメージにはぴったし。この2人の声の組み合わせは考えなかったなー。今までコーラスもユニゾンもあまりやったことないのでは。




■道

マシコタツロウさんの曲はすごくいい(私の希望通りバラードだし)と思うけど、詞がちょっとふつーだったかな(^^;)でもすばるとマルのハモりは、やっぱり良かった。
『PUZZLE』と『ブリュレ』でこの2人のハモりを聞いて以来、もっとじっくり聞いてみたい、と思っていたので、とりあえず望みは叶いました。

本編の『象』のところで書きましたが、すばると「ダブルメインを張れる」のはヤス、でもすばるのハモリは、絶対マルの方がいいと思う。

マルの声はクセがないんで、比較的誰ともハモりがきれいに合うんだけど、やっぱりすばるとのハモリは格別。
何だろう、マルの声がすばるの声の伸びに自然に添っていく、とでも言うんでしょうか。
それでいて、マルの声もちゃんと聞こえるんですよね、それもすごくきれいに聞こえる。どうかするとソロで聞くよりきれいに聞こえたりする。

じゃあ、次は『ブリュレ』のように、攻撃的な楽曲でこの2人のデュオをよろしくお願いします(「じゃあ」って何)。




ここで一段落したんで、アルバムの総括しようと思ったんですが、ライブと一緒にしようかなあ。

ひとつだけ、アルバムの形態に関して。
初回盤のA,Bともに、透明のスリーブがついていたこと。これはうれしかった。
初回盤っては大抵こういう、トレイ+紙製のジャケットで、パカパカしてしまうんですよねえ。
だから買ったときのビニールの袋が捨てられないんだけど、出し入れする時にビニール袋って開閉するのが結構手間。

でもスリーブだと、出し入れがとても楽。パカパカしないから、ジャケットもCDもきれいに保てるし。
こういう細かい心遣いはありがたいです。
インフィニティレコーズさん、これからもよろしくお願いいたします。


ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 0

この記事へのコメント